ホーム > 事業内容 > 住宅事業 > 那由多の長期保証
住宅事業

那由多の木造ラーメン構法

株式会社丸泰の事業内容はビル用サッシ・カーテンウォール販売施工・建築・不動産・エネルギー事業など建築に関わる様々な事業を展開しております。これまでに培ってきた様々なノウ・ハウと60年続く企業としての信頼を活かし、お客様の安心を保証いたします。

保証・JIO(日本住宅保証検査機構)

保証システム概要

那由多では、お客様に安心して永くお住まいいただくために、完成保証(保証料は有料)、第三者機関による地盤調査保証、建物本体の検査及び瑕疵保証を行っています。また、お引渡し後10年間に計5回のアフターメンテナンスを行い、お客様の安心を高めます。

那由多の地盤保証

地盤調査及び地盤保証

住宅自体には満足されても、建物が建っている土地の(地盤)に問題があった場合、不同沈下(建物が不揃いに沈下し一方向に斜めに傾くような状態)を引き起こしては、とても住むことはできません。
那由多では、全戸にJIBANNET(地盤ネット)の地盤調査を実施します。万が一地盤に瑕疵(問題)があった場合、適切な地盤改良工事(有料)を行うことにより、住宅の建設に耐え得る地盤に改良し、引渡しより10年間保証いたします。

>>JIBANNET

住宅瑕疵担保履行法

平成21年10月1日より住宅瑕疵担保履行法がスタートしました。
この法律は、新築住宅を供給する事業者に対して瑕疵の補修が確実に行われるよう、保険や供託を義務付けるものです。
那由多では株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)の「JIOわが家の保険」に加入し、確実に瑕疵担保責任を履行できるよう備えています。
これにより、基本構造部分について、引き渡し日から10年間保険の対象となります。

>>JIO(日本住宅保証検査機構)はこちら

完成保証

工事請負契約の締結により、那由多が住宅の完成をお約束するのはもちろんですが、第三者の保証をつけて、工事請負契約締結から引渡し時まで本体の完成を保証します。(※保証料は有料となります)

>>JIO完成サポートはこちら

アフターメンテナンス

引渡後から10年間で計5回(6ヶ月・1年・2年・5年・10年)当社規定のアフターメンテナンスを行います。お客様からご要請があれば、迅速に駆けつけ、メンテナンス対応を行います。メンテナンス内容及び費用の有無は、保証書記載の保証内容によります。

  • 緑区プロジェクト|鳴丘の邸
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 株式会社丸泰
  • スタッフブログ
  • facebook
Copyright(c) DESIGN STUDIO NAYUYA All Rights Reserved.
ページトップへ戻る